種子島松寿園で共に働く、私の家族をご紹介いたします。

栄市(四代目)

栄市(四代目)

1951年1月生まれで、5人兄弟の4番目(上は姉ばかり)です。

農業改良技術員養成所を出て、1976年に帰郷・就農し、共同荒茶工場(組合)にも出役。
35才より組合の経理担当を15年間担当し、その後、組合長を4期12年間務め、長男と入れ替わる形で退任しました。

平成23年より、ふるさと応援隊として、また県指導農業士(主に新規就農者の相談役)としても活動しています。

剛(五代目)

剛(五代目)

2009年1月、経営継承のため鹿児島よりUターンし、栽培管理・加工技術取得のため2~3年見習いをしていました。

現在は、荒茶加工組合で加工・摘採機整備を任され、人なっつこさで人気者です。
有機栽培を目指して栽培方法を模索中で、当園のネット関係を担当しています。

1981年生まれで、1人者(お嫁さんを募集中)です。

和美(栄市の妻)

南種子町島間生まれで、1975年に入籍。
結構お年を召していますが、毎日頑張って仕事と家事をこなしています。私より元気かもしれません。

生魚と肉を食べない安上がり主婦です。(その分、私に回ってくるので健康が心配です)

口数が少なく、食費を安く上げて、よく働く元気な?才です。